たすじゅうのフラノート

フラに関する覚え書き 曲の背景や説明、レッスン風景  時々脱線

Archive [2012年11月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

本物を見る

初めて咲いたプルメリア。メリーモラン。ほんのり薄いピンク色が入っていて、香りは少しスパイシー、ココナッツの香り、コパトーンの香り?きれいに咲いたので、レッスンの時に髪につけました。そしたら「へぇ~、プルメリアってフェイクとそっくりなんだねー。」(あれ?ちょっと変だけど?)「プルメリアのハンドクリームと同じ香りだ~」(これも逆ですね。)「花びらってもっと薄くてペラペラしているのかと思ってた。」なんて...

調布フラフェスティバル2012レポート

先日調布グリーンホールにてフラフェスティバルに出演してきました。その時のお話。今年はリハーサルの順番が前から3番目ということで会館前に裏口より入らせていただきました。荷物を廊下に置くなり、舞台袖へ。前半のグループが時間内にリハーサルを行わなければ徐々に押せ押せになってきてしまう、他のハラウにご迷惑をかけてしまう という緊張感からサクサク終了。さぁ、リハーサルは終わったし開演までは3時間ほど間がある。...

ステージを作る

大分前のことになりますが、夏休みに次女の中学校でコンサートがありました。PTA主催で 出演者は 生徒・先生の有志 で毎年行われるものです。私はそのコンサートの企画委員でした。有志参加者の募集からはじまり、演目の順番の決定、各団体の練習スケジュール(学校で練習するので日にち・場所が限られるのです)の調整、リハーサル、音響や照明、大道具 など 委員が全て取り仕切ります。今年は和太鼓・シャンソン・演劇・落...

フォーメーションの組み立て方

私のハラウでは 踊りながら隊列・隊形を組みかえることをホッオロリと呼んでいますが、フォーメーション・チェンジ という場合が多いようですね。Ho'ikeの翌日、まだボーっとしている私の元に先生からメールが届きました。「2週間後に出演する踊りのホッオロリを考えてください。」先生、すごい。もう次に向かっている。うーーーーん、何人で踊りますか? どなたが踊りますか?フォーメーションの構成を考える方法は色々あると...

続 緊張する人しない人

2カ月以上ブログをさぼっている間も訪問してくださっている方々がいらっしゃいました。何故なんだろう?と不思議に思い FC2のアクセス解析というツールで調べてみました。アクセス解析にはどのような検索ワードからたどってこのブログを見つけてくださったのかがわかるしくみがあります。どなたが訪問してくださったのかは分かりませんが、どうして訪問したのかがこれで分かるのです。あまり使わないツールなのですが、半年以上前...

左サイドMenu

プロフィール

たすじゅう

Author:たすじゅう
東京都多摩地区在住。浅田次郎の「日輪の遺産」の舞台となった山を眺めながらフラを勉強中のフォーティー母さん。本当に金塊があるのか?
 ブログの目標は長く続けること!

当ブログの記事および写真を転記・ご紹介くださる場合はご一報をお願いいたします。

あなたのクリックが明日へのパワーに

ありがとうございます
とっても嬉しいです!

FC2カウンター

ハワイ語辞典

ハワイ語辞書"

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。