たすじゅうのフラノート

フラに関する覚え書き 曲の背景や説明、レッスン風景  時々脱線

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かまぼことうもろこし

以前、レシピブログというお料理サイトのモッツァレラチーズを使った料理コンテストに応募したのですが、ありがたいことに「グランプリ」をいただくことができました。応募したこともすっかり忘れていて、みなさんからのコメントにより気が付きました。教えてくれた方々、どうもありがとうございました~。なんでこれがグランプリ?なのかちーっともわからないのですが(賞を頂いた癖に上から目線だなー)簡単で美味しいので是非作ってみてください。モッツァレラチーズのライスバーガー


で、俄然やる気が出てきた私、これからもテキトーな感じのお料理で攻めていきたいと思います。今日は偽造シリーズ第2弾??? とうもろこしに化けたかまぼこちゃんです。

かまぼことうもろこし
見た目も楽しく





[材料(4人分)]
たら  2切れ
イカ  1パイ
大和芋  10cm
とうもろこし  1本
酒  大さじ1
塩  小さじ1



[作り方]
1. とうもろこしは実をはずしておく。


point
   とうもろこしは芯に近い白い部分に栄養があります。手でほぐしとると白い部分もまるごと取りやすいのですが、大変な場合は芯を削るような感じで包丁を使って。


2. フードプロセッサーにぶつ切りにしたタラ、イカ、大和芋、酒、塩を入れペースト状になるまですり混ぜる。


point
   フードプロセッサーがない場合はすり鉢を使ってすり混ぜます。


3. 蒸し器に湯を沸かしておく。
4. 湯が沸いたら、2のすり身を円錐形にまとめ、1のとうもろこしを全体にまんべんなくまぶして蒸し器に入れる。 火加減は湯気が常に真上に出ているくらいの中火で10分。



材料を変えて
  今回はイカを使ったので身がほんのりピンク色になりました。エビを使うともっと濃い桃色になります。魚に替えて、おせち料理の伊達巻のようにはんぺんを利用しても手軽でいいですね。 


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
とうもろこしの白い部分(胚芽)には脂質、ミネラル、ビタミンがバランスよく含まれています。特に必須脂肪酸であるリノール酸が豊富に含まれていて高血圧、コレステロール抑制に効果があります。EPA,DHAなどの脂肪酸と一緒に摂るとバランスよく体内に吸収することができるのでぜひ魚と一緒にとりたいものです。


といっても今回あわせたイカ、タラは白身の淡白な魚のため、残念ながらEPA,DHAは期待できません。一緒にマグロやカツオのお刺身でも突っついてください。
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・




  最後まで読んでくださってありがとうございました。
fc2ブログランキング気に入ってくださった方、応援お願いします。レシピブログランキング




Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

たすじゅう

Author:たすじゅう
東京都多摩地区在住。浅田次郎の「日輪の遺産」の舞台となった山を眺めながらフラを勉強中のフォーティー母さん。本当に金塊があるのか?
 ブログの目標は長く続けること!

当ブログの記事および写真を転記・ご紹介くださる場合はご一報をお願いいたします。

あなたのクリックが明日へのパワーに

ありがとうございます
とっても嬉しいです!

FC2カウンター

ハワイ語辞典

ハワイ語辞書"

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。