たすじゅうのフラノート

フラに関する覚え書き 曲の背景や説明、レッスン風景  時々脱線

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナッツの話

待ってました!という企画が ついにレシピブログから提案されました。「胡桃を使ったごはん、パン、ワインが進むレシピ」というものです。


私は意識してナッツ類を料理に使うようにしています。その理由は、このブログをはじめた理由ともつながります。↓長くなります。




我が家の末っ子の ちび太はとても小さいです。1年生で身長106cm、体重は16kg。おそらく2~3年遅れの大きさでしょう。同じ年の子でちび太より小さい子 もしくは 同じくらいの大きさの子に出会ったことはありません。年中さんにもちび太より大きい子はたくさんいます。生まれて1カ月目の検診で既に成長の遅れがみられ、以来ずっと「要観察」のハンコを押されてきました。




ちなみに彼はかなりの大食いです。おいなりさん3個に巻き寿司2個(いわゆるコンビニの助六ですな)&おにぎり2個とか一度に食べてしまいます。なんと燃費の悪い。


大きくならないんだったら、食べないでおくれ!


なんて内心思ったりします。




大きくならない原因としては内臓疾患、脳腫瘍、成長ホルモンの分泌がうまくいっていない などいろいろなことがあげられるそうですが、内臓疾患、脳腫瘍は検査で大丈夫ということがわかりました。残るは成長ホルモンの分泌の問題です。これも病気で むかしは「小人症」 今は「低身長」「低体重」「成長ホルモン分泌不全」などと言われているようです。脳の一部の機能が働いていない/働きにくい のですね。




ちび太は 逆子なのに自然分娩で生まれました。真夜中だったのと3人目の出産だったということもあって助産婦さんが医師を呼ぶのをためらい、分娩に踏み切ってしまったためです。医師はその状況をみて呆然  としていました。「呼んでくれれば絶対帝王切開するんだったのに・・・」と。お産自体は軽かったのでその時は医師の言う意味がわかりませんでした。しかし、1か月検診で要観察の指導を受け、調べて愕然となりました。




成長ホルモン分泌不全 というのは、逆子の自然分娩で多くみられ、原因として頭が最後まで母体内にあるために酸欠状態になったり、脳が締め付けられる時間が長かったりするために脳の一部が破損し、成長ホルモンが正常に分泌されなくなるのだということが分かりました。私がちゃんと産んであげなかったから・・・などと考えたりもしました。




でもこの病気、体が極端に小さいだけで、五体満足、知能障害はありません。背が低いだけでなんということはないのです。少しでも身長を伸ばすためには毎日ホルモン注射をしなければなりません。しかも1年生くらいから思春期になるまでずっと。(思春期を超えると効果がなくなるので期間が限定されるようです。)






すごく悩みました。背が低いというだけでハンディーとなってしまう社会。早々にいじめにあって人生が曲がってしまうかもしれない。でもそれに負けない精神や自信を養ってあげればよいのではないか。(もともと楽観的な私は背が低くてもあまりハンディにならない(←あくまで私の勝手なイメージです)イタリアに留学させてデザート職人にでもさせるか とまで考えました。)




悩みはまだ続いていて、結局最後のホルモン分泌に関する検査には踏み切れないでいます。もうそろそろタイムリミットです。






そんな風にいろいろ悩む中、注射以外でもホルモン分泌を促すものがあるのではないか。毎日の食事で少しでもましになるのではないか と思い、いろいろ調べ始めました。図書もインターネットも 食品とホルモン分泌の関係に言及したものは少なく 大変歯がゆい思いをしました。でも ナッツ類にアルギニンという成長ホルモンの分泌を促進する成分が含まれているということが分かり、それ以来 日々の料理にナッツを使うように心がけるようになりました。またその効果を高めるため、相乗効果を持つ栄養成分がないかということも調べるようになりました。 このブログの真の(最近、逸れ気味ですが)目的でもある”栄養素の食べ合わせ”ですね。あまりにも情報が少ない中、懸命に調べているうちに「私と同じ思いをしている人が他にいるかもしれない。専門家ではないけれど、少しでも参考になることができたら」という思いが芽生え、ブログを始めることにしたのです。




その割りには今まで一度もこんな話はしたことがなく???お役に立てているのかは大いに疑問ですが、ブログを始めたことでたくさんの方と知り合えたことは本当によかったと思っています。




いつ、この話をしようか するまいか 考え考えしていました。言ってしまってホッとしたような、今後の反応が気になり、不安なような すごく不安定な気分です。




ということで、長くなってしまったので今日はレシピはお休みです。スイマセン。
明日からはしばらくナッツ利用の料理が続くかも知れませんが、よろしかったらお付き合いください。(ちなみに成長ホルモンは子どもが成長するためだけでなく老化防止にも効果があるようです)




最後まで読んでくださってありがとうございました。
イタリアンな職人案は「母が美味しいケーキを食べたいだけだろ~」とお見通しの方もそうでないかたも、応援お願いします。
fc2ブログランキング    レシピブログランキング

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

たすじゅう

Author:たすじゅう
東京都多摩地区在住。浅田次郎の「日輪の遺産」の舞台となった山を眺めながらフラを勉強中のフォーティー母さん。本当に金塊があるのか?
 ブログの目標は長く続けること!

当ブログの記事および写真を転記・ご紹介くださる場合はご一報をお願いいたします。

あなたのクリックが明日へのパワーに

ありがとうございます
とっても嬉しいです!

FC2カウンター

ハワイ語辞典

ハワイ語辞書"

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。