たすじゅうのフラノート

フラに関する覚え書き 曲の背景や説明、レッスン風景  時々脱線

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lei Hali'a by keali Racel





オアフ島北部に走るコオラウ山脈東端Nu'uanu地区ラニフリ付近が舞台snap_tasu10_201173181943.jpg


 親しい友人が亡くなり、お葬式の帰り道、いつもは山にかかっている雲がさーっと割れて空が見え、その光景が神々しく、友人が天に召されていくように感じたという情景を歌にしたもの。Hali'aとは突然よみがえる愛した人などの思い出の事を指す。

 1番はヘイアウ(祭壇)、2番は安らかにという気持ち、3番は眠りを誘う花々、4番で高く昇る天をイメージしているように思える。

この歌には数多くの植物が登場する。
パライpalai

ahihi
オヒア・アヒヒ

 オヒア・アヒヒはオヒア・レフアにそっくりだが、コオラウ山脈およびワイアナエ周辺でのみ見ることができる花

マイレmaile

hinano
ヒナノ

先日多摩川沿いの河原を散策していたところ、ソテツの花が満開で遠くからも強い芳香を放っていた。むせかえるような甘い香り。調べたところ、ソテツとヒナノ(パンダナス)は同じタコノキ科。似たような香りなのかもしれない。ソテツは身近だから季節になったら探しに行ってみると良いかもしれない。


 歌詞の ua po i ke 'ala hinanoは過去形を用いているので”昔からずーっと”ヒナノの香りが濃厚に漂っているという意味になる。


 一番苦労したのはkilohanaという言葉。辞書で調べたところタパで作られた5枚重ねのシーツの一番上の部分で、その一枚には贅を尽くした装飾がなされていた。転じて最高の物、素晴らしいものという意味になった らしい。至高の ということだろうか。

舞台となったNu'uanu(ヌウアヌ)の高台は怪談の名所。カメハメハがオアフを攻略した際の戦場となった場所である。1795年、カメハメハに追い詰められたオアフ軍は現在のヌウアヌ・パリの展望台付近(約300mの絶壁)から次々と落ちて命を落とした。
 展望台右上の丘の頂上にはカメハメハ軍が掘った幅9M深さ4Mにも及ぶ大砲用の溝が二つ、今でも残されていてハイウェイから見ることができる。

lanihuli


 時を経て1897年そのがけ下から約800体の白骨が発見された。当時の戦士のものだろうか。

 この地区を豚肉を持って越えようとすると原因不明で車が止まってしまう現象が数多く報告されている らしい。兵士の呪いだろうか。。。豚肉というところがいかにもハワイらしい。



コオラウは大抵雲に覆われている
 コオラウ山脈ではもうひとつ暗い話を見つけた。ハンセン病に罹ったコオラウという男がいた。ハンセン病は古代では不治の病、伝染病であるからモロカイ島へ島流しになることになっていた。コオラウは島流しを嫌がり、逃れてこの地へ隠れ、一人洞穴で亡くなるまでの7年間をひっそりと暮らしたという。



 暗い話が続くが、私はこの曲を踊るとき学生時代を共に過ごし34歳という若さで急逝した友人の事をいつも思い出してしまう。悲しくて悲しくて葬儀の受付をかってでたものの泣き過ぎて役に立たなかった。あの時、この歌を知っていたら と思う。悲しんで泣き叫ぶだけでなく死者の魂を安らかに送ることも大切だ。友人の死を悼んだ曲でも明るく穏やかな旋律、素晴らしいと思う。
コオラウ山脈を望む夕景



Comment

NoTitle 

こんばんわ~。
ちょっぴり悲しくなるお話・・・
でも最後の夕日がとっても綺麗で
生命の素敵さを感じます。
大地を感じて空を感じるフラを踊ってるたすじゅうさん

すっごく人柄を感じる今日でした。

明日は素敵な朝日が昇るんでしょうねっ
  • posted by めがっち 
  • URL 
  • 2011.08/03 20:51分 
  • [Edit]

めがっちさんへ 

生地も私も褒めてくださってありがとうございます。まだまだ修行が足りませんが、めがっちさんがおっしゃってくださったような人間になれるといいな~。

パンも最近はココナッツ&マンゴーロールなんかを開発中です。
  • posted by たすじゅう 
  • URL 
  • 2011.08/03 21:11分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

たすじゅう

Author:たすじゅう
東京都多摩地区在住。浅田次郎の「日輪の遺産」の舞台となった山を眺めながらフラを勉強中のフォーティー母さん。本当に金塊があるのか?
 ブログの目標は長く続けること!

当ブログの記事および写真を転記・ご紹介くださる場合はご一報をお願いいたします。

あなたのクリックが明日へのパワーに

ありがとうございます
とっても嬉しいです!

FC2カウンター

ハワイ語辞典

ハワイ語辞書"

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。