たすじゅうのフラノート

フラに関する覚え書き 曲の背景や説明、レッスン風景  時々脱線

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

‘Ulupalakua by John Pi'ilani Watkins

マウイ島ハレアカラ(3055m)の南西山麓にある牧場が舞台。

 ハレアカラ山はマウイの中で神聖な場所の一つ。頂上のハレアカラ・クレーターには数々の神話が残されている。ハレアカラ=太陽の家というとおり太陽はこの山頂から昇るとされていた。

 この山の中腹、西から南に抜ける場所にウルパラクアがある。
ウルパラクア
ウルパラクアとは‘Ulu(ブレッドフルーツ)pala(熟れた) kua(背中)。マウイ島東南にあるキパフルからロバの背中にまだ青いウルを積んで帰ると到着することにはちょうどよく熟していたというのが名前の由来。歌にも出てくるがこの場所はハワイとはいえ、かなりの高地にあり、夜はかなり冷え込むそうだ。そういえば、ハレアカラにも時々雪が降ることがあり、そのためポリアフにまつわる話もあるのだとか。

 このウルパラクアにはパニオロと呼ばれるハワイのカウボーイたちが暮らしている。パニオロとはスペイン人(エスパニョール)が訛ったもの。1832年にカメハメハ3世がメキシコから牧畜技術を輸入するために人を集めたのが始まりだ。

 なぜ牧畜技術を輸入しようとしたのか。

 1793年、マウイ島ラハイナに到着したキャプテン・バンクーバーは贈り物としてカメハメハ1世に牛を献上した。
カメハメハ1世は牛を殺すことを禁止し、大切に育てていたのだが、実は将来ハワイを食料補給地にしようというイギリスの目論見がひそんでいた。

 その牛が増えすぎて野生化し、手に負えなくなってきたために牧畜の技術が必要になったのだ。



 パニオロ達はとても勇敢でたくましく、人々から尊敬されていた。マウイ島のパニオロ達がどれほど優秀だったか、こんなエピソードがある。20世紀初頭にアメリカで行われたカウボーイの世界大会でパニオロ イクア・パーディーが見事優勝しその記録は未だ破られていない。1999年にはこれをたたえて、ワイオミング州にあるナショナル・カウボーイ・ホールに殿堂入りした。




 さて、メキシコ人は牧畜技術以外にもいくつかの文化を輸入した。

 一つが「ギター」。独特のチューニング方法はハワイアンが独自に考案したとも、メキシコ人から伝わったものとも言われている。これが「スラック・キー・ギター」

 もうひとつは美しい歌い方「ファルセット」。
メキシコ人が使ったファルセットをフラ・クイに取り入れ広まったという説がある。ただし、いつからハワイでファルセットという歌い方が存在したのかが不明なためハワイ固有の歌い方であるという説や西欧から伝わったという説もあり確実ではない。



 この歌は、ウルパラクアを訪問した時に高原の冷たさに驚き、そこで暮らすパニオロ達に感動したジョン・ピイラニ・ワトキンスが1947年に作曲した。キリッと冷えた高原の中で力強く生きるパニオロたち。強く美しいジンジャーの香りはまるで彼ら自身のようでもあるし、彼らの帰りを家で待つ美しく愛らしい妻たちのようでもある。パニオロ達を称えてかっこよく、かわいらしい妻の様にチャーミングに、冷えた高地をあらわすようにキリリと踊りたい。



 歌に出てくる植物 ‘Awapuhi(ジンジャー)Awapuhi


 4大神カーネのキノラウでもある。香りが高く、香水やシャンプー、石鹸などに使われている。

`awapuhiのことわざを見つけた。
 ‘Awapuhi lau pala wale
 アヴァプヒの葉は枯れやすい

 意味:すぐにしぼむ弱虫
 他意:どんなことでもあっという間に過ぎ去る



ウルパラクアの景色と歌を楽しみたい方はこちら→Ulupalakua - Raymond (Ray) Kane


最後まで読んでくださってありがとうございました。
fc2ブログランキングランキングに参加しています。いちごちゃんやみかんちゃんをクリックして応援お願いします。にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ

Comment

ウルパラクア 

ウルパラクア 娘がケイキの頃に習いました。
でも、もっとテンポアップした曲だったのです。
このスラッキーギターのゆったりした曲いいですねー。
私はこっちの方が好きだなぁ。
  • posted by moana 
  • URL 
  • 2011.08/28 11:19分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちわ!

ハワイアンダンスから始まって、ハワイのこと 歴史を調べて、またダンスにも反映されるのでしょうね ^_^

素敵な循環ですね ♡
  • posted by maroris 
  • URL 
  • 2011.08/28 17:29分 
  • [Edit]

こんばんわ♪ 

少し前に「ウルパラクア」を踊りましたよ♪
でもここまで詳しい歌詞の意味を勉強して
いなかったので、とても為になりました。
景色と歌も見てきましたよ。
ありがとうございました!

今日はもうすぐハワイから来られる先生の為の
事前レッスンが3時間ありとても疲れましたが、
充実した時間でした♪
  • posted by お米パン 
  • URL 
  • 2011.08/28 22:33分 
  • [Edit]

Re: ウルパラクア moanaさんへ 

私たちも踊る時にはもっとアップテンポなものを使っています。リンクした曲はスラックキーギターの良さが良く出ていて素敵ですよね。同じ曲でもこんなに印象が違うんだなって面白く思いました。
  • posted by たすじゅう 
  • URL 
  • 2011.08/29 12:50分 
  • [Edit]

marorisさんへ 

そうですね、循環してますね。これからはただ一つの輪をぐるぐる回るのではなくてらせん状に進化していけるといいな。
  • posted by たすじゅう 
  • URL 
  • 2011.08/29 12:52分 
  • [Edit]

Re: こんばんわ♪お米パンさんへ 

私もこんなに色々調べることがある曲だと思わずに始めたので驚きました。一つの曲でも次々と興味が沸く事柄が出てきて繋がっていくので楽しいです。

ハワイから先生がくるなんて素敵ですね。そのためにレッスンするというのも羨ましいです。充実した素晴らしい時間だったのでしょうね。そういう時は疲れていても気持ちが良いですね。
  • posted by たすじゅう 
  • URL 
  • 2011.08/29 12:55分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

たすじゅう

Author:たすじゅう
東京都多摩地区在住。浅田次郎の「日輪の遺産」の舞台となった山を眺めながらフラを勉強中のフォーティー母さん。本当に金塊があるのか?
 ブログの目標は長く続けること!

当ブログの記事および写真を転記・ご紹介くださる場合はご一報をお願いいたします。

あなたのクリックが明日へのパワーに

ありがとうございます
とっても嬉しいです!

FC2カウンター

ハワイ語辞典

ハワイ語辞書"

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。