たすじゅうのフラノート

フラに関する覚え書き 曲の背景や説明、レッスン風景  時々脱線

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忍者参上

 25年ほど前、オーストラリアに留学していた時の話。



ホストブラザーのアンソニーが日本風の作務衣の様なものを着てニコニコして私を呼びました。

「君もマーシャルアーツをやっているんだろ?一緒にやろうよ。」

マーシャル(martial)=武道。私は剣道をしていたので、てっきり剣道をするのかと思って
「うん、いいよ。」

 裏庭に行った私たち。アンソニーが大切そうに握っていた手を開くとそこには・・・



手裏剣!



プラスチック製のピカピカ輝く手裏剣が何枚か握られていました。金ぴかの家紋らしき絵まで書いてあります。(もちろん葵の御紋)

「侍や忍者は手裏剣を投げるんだろう?シュッシュッて。」

爆!


 びっくりするやら可笑しいやら。
でも、ちょっと嬉しかったな。あちこち間違えているけれど、マーシャルアーツなるものを通じて日本を好きになってくれるなんて。私を選んでくれたのも、日本人だから と後で聞きました。


 あえて細かい間違えは訂正せず(まぁ、英語力の問題もありましたが)、私はこのマーシャルアーツは見たことが無いけど・・・と逆に手裏剣投げを教わりました。(後日、プールで水面を走る練習も一緒にしました。彼は大学生だったんだけど、大真面目にトライしてました。)


 マーシャルアーツ、それきり後にも先にも聞いたことがありませんが、今頃どうなっているんでしょう。そのうち外国人忍者が誕生するかもしれないですね。



最後まで読んでくださってありがとうございました。
fc2ブログランキングランキングに参加しています。いちごちゃんやみかんちゃんをクリックして応援お願いします。にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ

Comment

NoTitle 

おはよう御座います^^

留学経験があるとは羨ましい~~♪

以前テレビで忍者学校のような道場を紹介していましたよ。
そこの生徒さん、外国人が何人かいました。(ってか、外国人の方が多かった様な・・・)
しかも上手なの!!

日本の文化を愛してもらえて嬉しいですね。
  • posted by Sa-ya 
  • URL 
  • 2011.08/30 08:21分 
  • [Edit]

sa-yaさんへ 

 忍者学校!楽しそうですねぇ。それとも白戸三平の様にストイックな世界なのかしら?
もし日本文化に根付いていたら、楽しい学校あり、厳しい学校ありでフラ・ハーラウみたいになっていたかもしれませんね。

 留学は15歳の時に1年間行きました。「アンソニー」という名前から勝手に「丘の上の王子様」を想像していたら100キロを超す巨漢&片目にひびが入った所をセロハンテープで補修したビン底眼鏡をかけた「アンソニー」が登場してびっくりしましたよー。今ではすっかりスリムになり本当に「王子様」みたいになっていてフタタビびっくりです。かえるの王子様のような変身ぶりです。
  • posted by たすじゅう 
  • URL 
  • 2011.08/30 09:15分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

たすじゅう

Author:たすじゅう
東京都多摩地区在住。浅田次郎の「日輪の遺産」の舞台となった山を眺めながらフラを勉強中のフォーティー母さん。本当に金塊があるのか?
 ブログの目標は長く続けること!

当ブログの記事および写真を転記・ご紹介くださる場合はご一報をお願いいたします。

あなたのクリックが明日へのパワーに

ありがとうございます
とっても嬉しいです!

FC2カウンター

ハワイ語辞典

ハワイ語辞書"

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。