たすじゅうのフラノート

フラに関する覚え書き 曲の背景や説明、レッスン風景  時々脱線

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌詞を覚えるという事

 今、カヒコのためのメレ(歌詞)を覚えているところです。トイレにもキッチンにも 歌詞とその訳が書いてある紙を持って移動します。コピーして家中に貼っておきたいくらい。


 ひたすら声に出して唱えておりましたが、韻を踏んでいて、どれがどこだかとてもややこしい。元々耳から聞くだけでは歌謡曲ですら覚えられない私。対訳だけでは無理だと思い至り、単語の一つ一つを辞書を片手に翻訳。本来は順番が逆ですが、振り付けとも見合わせて、このメレはこういうことを伝えているということを確認。メレを唱えながら、頭の中で訳を思い返す。という方法に切り替えました。


 この方法で何度も唱えていたら、あ~ら不思議。次第に頭の中で日本語で意味を追いかけることが無くなり、自分の口からでる言葉がストレートに頭に入ってくるようになりました。外国語の得意な方が、日本語⇔外国語と変換せずに話す事ができるのと似たような感覚かな。こうなったら、こっちのもんです。動画サイトでキラウェアの噴火シーンを再生しながら(ペレが題材のカヒコです)ひたすら唱えまくります。頭でごちゃごちゃ考えなくて良くなった分、すんなり唱えられるし、意味も心に入ってくる。


 メレを覚えるというのは、ただ歌詞がソラで言えるようになるということではなく、その言葉が持つ力を自分のものにするという行為の様です。そうでなければ自分が吐き出す言葉によって見る者にその意味を伝える事はできません。覚えるということばを調べると「習得する事、意識する事」とありますが、メレを覚える≠単語を暗記する 覚える=言葉の持つ力を習得、意識するということなのかもしれません。

 実際に住んでいるわけでも、間近で体験したり ペレの話をしてくれる方がそばにいるわけでもないので、どこまでその力を持てるのかは疑問ですが、出来る限り精進をしてこのメレを少しづつでも自分の中に取り込んでいきたいと思います。きっと完成することはなくて、一生かかることでしょうね。 

 まずは、一息で唱える事ができるように肺活量を増やさねば・・・



最後まで読んでくださってありがとうございました。
fc2ブログランキングランキングに参加しています。いちごちゃんやみかんちゃんをクリックして応援お願いします。にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

たすじゅう

Author:たすじゅう
東京都多摩地区在住。浅田次郎の「日輪の遺産」の舞台となった山を眺めながらフラを勉強中のフォーティー母さん。本当に金塊があるのか?
 ブログの目標は長く続けること!

当ブログの記事および写真を転記・ご紹介くださる場合はご一報をお願いいたします。

あなたのクリックが明日へのパワーに

ありがとうございます
とっても嬉しいです!

FC2カウンター

ハワイ語辞典

ハワイ語辞書"

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。