たすじゅうのフラノート

フラに関する覚え書き 曲の背景や説明、レッスン風景  時々脱線

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン場の予約

 昨日はフラのレッスン場の予約申請に行ってきました。

 毎月1日に2カ月先の場所を予約しに行くのです。予約は当番制でクラスのみんなで持ち回りでやっています。

 最近はネットで予約できるところが増えてきていますが、ここは毎回希望者全員が集まります。
まずは希望の曜日・時間を申請して、他団体と重なった場合は話し合い。話し合いが必要な団体は係りの人に大声で読み上げられます。「重なっていませんように。名前、呼ばれませんように」と毎回ドキドキ。ですが、時々体操か何かをやっていらっしゃるおばさま方と重なります。

「私たち、月1回しか練習がないんです。だからここを譲っていただけないと困るんですよ。」

と言われると、(私たちはやろうと思えばどこでも踊れるしなぁ)なんて気持ちになって大抵は譲ってしまうのでが・・・

昨日はその方「あ~ら、もう場所代のチケット、買っちゃったのよぉ(だから譲ってビーム)」

だんだん図に乗ってきたな。こうなると俄然闘志を燃やすワタクシ。
「払い戻しはすぐできますよ。」と助っ人をしてくれる係員のおじちゃんを武器?に今回はくじびきをすることに。

じゃんけんかくじ引きって言われたんだけど、くじを選んだのはおばさま。ところがワタクシじゃんけんはめっぽう弱いけれどくじ運はすこぶる強い。ニッヒッヒ。

もちろん目出度く使用権をGET.

おばちゃん、使用券さえフライングしなければ、あと1秒で「どうぞ、使ってください。」っていう所だったのですよ~。


 以前、交渉決裂 つかみ合いの大喧嘩になってしまった団体を目撃。大きな男性同士でハラハラ、係りのおじいさんは小さい方で仲裁に入ってもふっとばされ。久しぶりに見る大人の喧嘩。面白い!やれやれ~なんてどころではなく、パイプなんか持ってきそうな出で立ちで あぁ怖かった~。


 ネット予約で抽選ではなく、話し合いで譲り合ってというのは面倒くさいけれど良い方法だなと思っていましたが、そうでもないのかも。時代はどんどんドライな方向に向いていくのでしょうかね。



最後まで読んでくださってありがとうございました。
fc2ブログランキングランキングに参加しています。いちごちゃんやみかんちゃんをクリックして応援お願いします。にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

たすじゅう

Author:たすじゅう
東京都多摩地区在住。浅田次郎の「日輪の遺産」の舞台となった山を眺めながらフラを勉強中のフォーティー母さん。本当に金塊があるのか?
 ブログの目標は長く続けること!

当ブログの記事および写真を転記・ご紹介くださる場合はご一報をお願いいたします。

あなたのクリックが明日へのパワーに

ありがとうございます
とっても嬉しいです!

FC2カウンター

ハワイ語辞典

ハワイ語辞書"

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。