たすじゅうのフラノート

フラに関する覚え書き 曲の背景や説明、レッスン風景  時々脱線

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kaulula'au

今 習っている曲の中に Kaulu‘laau(カウルラアウ)という言葉が出てきます。

和訳でもそのまま カウルラアウ と書いてあるだけなので、何なのだろう?と 例によって気になって 調べました。


Kaulu‘laau とは マウイ島の王 Kaalane(カアラネ)の息子。

彼はいたずら者で、父が大切にしていたUlu(ウル、パンの木)を引き抜いた罪でラナイ島に追放されてしまいます。

ラナイは悪霊がウヨウヨしている恐ろしい島。

ところが力自慢のカウルラアウは 悪霊を次々と退治して 英雄として祖国に凱旋するのです。



カウルラアウ=人の名前でした。

私が習っている歌の中では カウルラアウはマウイにいる事になっていますから、きっと凱旋した後のお話なのでしょう。



Ulu、パンの木は桑の仲間の木です。 

幹は建築材になり、樹液は薬になり、葉は染料になり、実は栄養豊富な食べ物になります。ハワイ人にとっては生活にかかせない大切な木なのですね。それをひっこぬいたというのだから それはもう大罪なのでしょう。
 焼いて食べるとパンとそっくりな味がするので和名がパンの木というそうです。本当にそっくりなのかは分かりませんが、ホクホクしているのでしょうね。食べてみたいものです。


最後まで読んでくださってありがとうございました。
fc2ブログランキングランキングに参加しています。いちごちゃんやみかんちゃんをクリックして応援お願いします。にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ

Comment

おじゃまします。。 

たすじゅうさんのHulaに対する造詣の深さに感心します。
とっても為になります^^

ハワイアンの曲ってラブラブな内容の歌詞が多いんですよね。
ホント、羞恥心を家に置いて歌わなきゃなりません^^;

  • posted by bamboo 
  • URL 
  • 2011.11/16 21:12分 
  • [Edit]

Re: おじゃまします。。 bambooさんへ 

こんにちは。ありがとうございます。

ハワイアンの曲は本当に熱烈ですよね。カオナ(裏の意味)まで考えたらR15指定で踊らなくちゃいけないくらい。 ラブラブ~の表情を出したり 歌声を出したり、 なりきらないとかなり恥ずかしいですよね。
  • posted by たすじゅう 
  • URL 
  • 2011.11/17 15:31分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

たすじゅう

Author:たすじゅう
東京都多摩地区在住。浅田次郎の「日輪の遺産」の舞台となった山を眺めながらフラを勉強中のフォーティー母さん。本当に金塊があるのか?
 ブログの目標は長く続けること!

当ブログの記事および写真を転記・ご紹介くださる場合はご一報をお願いいたします。

あなたのクリックが明日へのパワーに

ありがとうございます
とっても嬉しいです!

FC2カウンター

ハワイ語辞典

ハワイ語辞書"

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。