たすじゅうのフラノート

フラに関する覚え書き 曲の背景や説明、レッスン風景  時々脱線

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キモノシャツから思いをはせる

先日、父にキモノシャツをプレゼントした記事を書きました。その記事はこちら→★

着物で作ったシャツがアロハシャツの起源ということは良く聞く話です。日本とハワイが繋がっている歴史エピソードでちょっと嬉しく感じます。ところで何故日本人がハワイに移民するようになったのか調べてみました。


最初の移民は1868年。その後、伝染病により人口が激減した事や農場の急増による労働力補充の為 カラカウア王からの要請により日本政府が公式に移民を斡旋。1885年(明治18年)943名が官約移民としてシティー・オブ・東京号でホノルルに到着。それ以降、多くの日本人が次々と移住。過酷な労働条件の元 サトウキビ畑での労働に従事することになりました。


日本人の主な仕事は重いサトウキビの茎を担ぐ重労働、女性はキビの葉をむしり取る作業が主だったものでした。腰をかがめ、棘やイガが肌を刺す痛みに耐えての大変な作業でした。

そのような重労働の中から生まれたのがホレホレ節です。ホレホレとはハワイ語で葉をむしり取るという意味です。色々なバージョンがありますが、その中の一つを書きとめておきます。

正調ホレホレ節

今日のホレホレよー
 辛くはないよ  夕べ届いた里だより
ハワイハワイとよー
 夢見て来たが 流す涙もキビなのか
雨は降りだすよー
 洗濯物は濡れる 背なの子は泣く まんま焦げる
横浜出るときゃよー
 涙で出たが 今じゃ子もある孫もある
行こかメリケンよー
 帰ろかニホン ここが思案のハワイ国



なぜ、”過酷”と分かっているのに日本から移民したのでしょうか。

1905年(明治38年)の日露戦争終結後、大量に復員してきた兵士たちの為の仕事のくちが足りないという事態に陥りました。特に山口・広島地方で「ハワイに行けばカネになる。」という話が広まり、仕事にあぶれた復員兵たちが続々と移住するようになったのです。

やがてハワイに渡った彼らの間で「写真結婚」が広まり始めました。「写真結婚」とは故郷の知人に自分の写真を送り、日本人女性と写真でのお見合いをするというもの。そのかいあって、そのころから日本移民が急増しました。1920年ごろのハワイでは推定人口28万人のうち約42%が日本移民だったという記録があるほどです。


その後、徐々に待遇が改善され、各々の思う仕事に従事できるようになっていくにつれ、日本人の勤勉さ、礼儀正しさがハワイの人々にも認められるようになっていきました。

ホレホレの仕事は無くなってもホレホレ節は進化しながら歌い継がれていきました。日系人から成功者が出始めるにつれ、ホレホレ節の内容は明るくなり、合の手も入るようになり、歌詞にもハワイ語や英語が混じるようになってきます。ようやくハワイに溶け込めたということなのでしょうか。
これらの歌はその後日系2世ハリー浦田氏とスミソニアン博物館によりCD化され、現在も文化遺産として保存されています。




最初の移民者は日系1世と呼ばれます。彼らは子供には日本式の教育を受けさせたいと願い、故郷の親戚・知人に預けるケースが多々見られました。子供たちは日本で教育を受けた後ハワイに帰国し家族を手伝うようになります。しかし1941年(昭和16年)太平洋戦争が勃発するとハワイ育ちの日本人を「ハワイ2世」、日本で教育を受け帰国した彼らを「帰米2世」とする差別が始まります。帰米2世の中には日本人収容所に入れられる者もありました。


ハワイに移住した多くの日本人とその子孫、その方々のご苦労があってこそ 今の日本とハワイの関係があるように思います。礼儀正しく勤勉であるという日本人像、築き上げた信頼、これを今の私たちが壊してはなりません。日本にいる時も いつかハワイに観光に行けるようになった時も、その方々の事を忘れず、感謝し、常識ある行動をしたいと思います。



最後まで読んでくださってありがとうございました。
fc2ブログランキングランキングに参加しています。いちごちゃんやみかんちゃんをクリックして応援お願いします。にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

たすじゅう

Author:たすじゅう
東京都多摩地区在住。浅田次郎の「日輪の遺産」の舞台となった山を眺めながらフラを勉強中のフォーティー母さん。本当に金塊があるのか?
 ブログの目標は長く続けること!

当ブログの記事および写真を転記・ご紹介くださる場合はご一報をお願いいたします。

あなたのクリックが明日へのパワーに

ありがとうございます
とっても嬉しいです!

FC2カウンター

ハワイ語辞典

ハワイ語辞書"

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。