たすじゅうのフラノート

フラに関する覚え書き 曲の背景や説明、レッスン風景  時々脱線

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Honaunau Paka

ハワイ島西部 カイルア・コナよりなんかした場所にある プウホヌア・オ・ホナウナウ国立歴史公園が題材。


プウホヌア(puuhonua)とはハワイ語で避難する場所、聖域と訳す事ができ 古代ハワイにおいてカプ(タブー)を破ったものが逃げ込みかくまわれた いわば駆け込み寺のような場所の事です。
この地区のプウホヌアを州政府が再建し公園として開放しています。

この公園を紹介した動画がありましたのでシェアさせていただきました。



Tiki像に守られた静寂な空間、海風にゆれるヤシの木、海辺にはkole(魚)
画像は曇りの日だったようですが、天気の良い日には輝くような美しさを誇っていることでしょう。


残念ながらこの公園に行ったことはないので、自分が体感した素晴らしさを伝えることはできませんが、日差し・風の音、波の音、空の色、海の色 色々な事を思い浮かべながら「行ってみたいよね。こんなに素敵なんだって。私も行ってみたいの。」という伝え方なら出来ると思うのです。

 Honaunau Pakaの軽やかなアップテンポの音に合わせて、明るく楽しく そして時々先生が教えてくださったカオナのことも思い出しながら ハワイの素敵な公園の事を踊りたいと思います。


kole:目の周りの金色の輪の模様と青いお口がユーモラスな灰色の魚。体長は18センチくらい。ハワイでは災いを避けるために家の東側の柱の下にKoleを埋めるという風習があったそうです。
kole.jpg
http://www.flickr.com/photos/stevecoopat/76464893/からいただきました。


Honaunau:公園の名前にもなっているが、この周辺の町の名前でもあります。マカダミアナッツやコーヒー農園が点在するのんびりとした街の様です。コナ・コーヒー、美味しいですよね。大好きです。コーヒーは南米産のモノが有名ですが、何故ハワイにコーヒー?

この疑問はフラを始める前から持っていましたので、この機会に調べてみました。


コーヒーがハワイに持ち込まれたのは1825。カメハメハ2世とその妃が旅先で病にかかり帰らぬ人となりました。彼らの遺体を乗せた船が寄港したブラジルでコーヒーの木を手に入れ、オアフ島へ戻ったのです。
 マヌア地区で栽培が開始されましたが風土が合わなかったのかオアフ島でのコーヒー栽培は失敗してしまいます。

 その後、ハワイ島のコナ地区に持ち込まれたコーヒーの木。コナの環境がコーヒーには良かったようでここで栽培が広まりました。最初は観賞用として栽培が広まったようですが1840年代頃から飲用としての栽培が広まりました。香り高い味は珍重され、人気がでましたが、干ばつや害虫被害などによりコーヒー農園は打撃を受け、次々にサトウキビ農園にとってかわられました。
 衰退したコーヒー産業ですが細々と続いたコナ地区のコーヒーはトムソーヤの冒険で有名な作家・マークトゥエインが絶賛するほどの素晴らしい味。現在は再び”コナ・コーヒー”というブランドとして人気を得ているのです。


コナ・コーヒーを飲みながらhonaunau公園の事を思う っていうのも また良いですね。


余談ですが この曲。題名を耳でしか聞いたことがなかったので 今回先生に頂くまでは ho~ na'u naupaka (私のナウパカの花をあげます)っていう意味なんだと思っていました。勘違いも甚だしいです。

最後まで読んでくださってありがとうございました。
fc2ブログランキングランキングに参加しています。いちごちゃんやみかんちゃんをクリックして応援お願いします。にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ

Comment

NoTitle 

コナ・コーヒー大好きです(o^∇^o)ノ
でも、高価で入手も困難なので
普通のコーヒーにバニラ・エッセンス垂らして
なんちゃってコナ・コーヒーにして遊んでいます(笑)
  • posted by 朋 
  • URL 
  • 2012.08/11 17:05分 
  • [Edit]

Re:朋さんへ 

なるほど・・・バニラエッセンスですか!良い事教えてもらっちゃいました。
  • posted by たすじゅう 
  • URL 
  • 2012.08/13 07:03分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

たすじゅう

Author:たすじゅう
東京都多摩地区在住。浅田次郎の「日輪の遺産」の舞台となった山を眺めながらフラを勉強中のフォーティー母さん。本当に金塊があるのか?
 ブログの目標は長く続けること!

当ブログの記事および写真を転記・ご紹介くださる場合はご一報をお願いいたします。

あなたのクリックが明日へのパワーに

ありがとうございます
とっても嬉しいです!

FC2カウンター

ハワイ語辞典

ハワイ語辞書"

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。