たすじゅうのフラノート

フラに関する覚え書き 曲の背景や説明、レッスン風景  時々脱線

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワイ国新聞?

 次女が夏休みの宿題でどこでも好きな国を一つ選んで、その国についての新聞を書くんだ!とテーブルに資料を広げています。

 図鑑や色鉛筆などをたくさん並べて何やら楽しそうにブツブツつぶやきながら熱心にやっています。


 集中しているようなのでそっとしておいたら「おかあさーん、ハワイ国の国旗ってどんなの?」と質問が。


 エエ~ッ!まさか ハワイの新聞を書いてる?!

 「あのー、ハワイはもう国じゃなくってアメリカの州なんだけど・・・」

 「え”え”~。国じゃないの?じゃ、新聞に出来ないじゃん」


 泣きべそをかいている次女をしり目に 暇そうに寝転がっていた長女が口を開きました。

 「もう ってことは、前は国だったの?」


 わたしがつい挟み込んでしまった『もう』というフレーズに反応してきました。うー、どう説明すればよいやら。

 かいつまんで説明をしました。

 黙って最後まで聞いていた長女が最後に一言。

 「沖縄と同じだね。」

 長女よ。私がうっすら思っていたことと同じことを感じたか。

 美しく 誇り高い 独自の文明を築いていた小さな島国の王国が 列強にがんじがらめにされて国を失った経緯。 今では一つの国として違和感なく過ごしているように見えるけれども、地面の下を掘ってみると明らかに違う土壌が隠されている。

 そして 日本人移民やアロハシャツ、ハイビスカス、踊り など 何かと縁がある気がするハワイと沖縄。

 沖縄の人達は「日本」のことをどう捉えているのでしょうね。


 そこから世界大戦の話になり、



 すっかり忘れ去られたベソかき次女はひとり静かに

 『イタリア新聞』

 を完成させていました。


最後まで読んでくださってありがとうございました。
fc2ブログランキングランキングに参加しています。いちごちゃんやみかんちゃんをクリックして応援お願いします。にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

たすじゅう

Author:たすじゅう
東京都多摩地区在住。浅田次郎の「日輪の遺産」の舞台となった山を眺めながらフラを勉強中のフォーティー母さん。本当に金塊があるのか?
 ブログの目標は長く続けること!

当ブログの記事および写真を転記・ご紹介くださる場合はご一報をお願いいたします。

あなたのクリックが明日へのパワーに

ありがとうございます
とっても嬉しいです!

FC2カウンター

ハワイ語辞典

ハワイ語辞書"

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。