たすじゅうのフラノート

フラに関する覚え書き 曲の背景や説明、レッスン風景  時々脱線

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジーマミー豆腐

とてもチャーミングで頑張り屋さんで私の大好きな雑誌のライターさんがいます。もう何年も会っていないのだけれど、このブログを始めたことをきっかけに久しぶりに連絡をとることができました。その方が手がけている雑誌”tocotoco”。プレママ~バブちゃんママ向けの雑誌なので、もう私は(とっくに)卒業しているのだけれど、文章も写真も素敵なのでつい読んでしまいます。その中で紹介されていたジーマミー豆腐をアレンジして作ってみました。本物のレシピは本家 Vol.2 に載っています。

ジーマミー豆腐
かんたん&濃厚&クリーミー



[材料(4人分)]
ピーナッツバター  大さじ3
だし汁  50cc
豆乳  150cc
くず粉  大さじ1
コーンスターチ  大さじ1



[作り方]
1. ピーナッツバターを鍋に入れ、だし汁、豆乳で伸ばす。


point
   水分を一気に入れてしまうと伸ばしにくいので、少しずつ入れ
   て伸ばします。

   ピーナッツバターはあまり甘くないもの(Skippy)などがお
   すすめ。粒入り、クリームのタイプはお好みで。


2. 片栗粉、コーンスターチを1に入れ、くず粉を溶かす。


point
  コーンスターチのほうがツルっとした喉ごしになりますが、なけ
  れば片栗粉で十分おいしいです。


3. くず粉が完全に溶けたら中火にかけ、木べらを使って混ぜる。


point
  なべ底をこするようにして混ぜると焦げ付きにくいです。


4. 急激に固まり始めたら一回火からおろして、かたまりがなくな
   って なめらかになるまで混ぜる。
5. 再び火にかけ(今度は弱火)1分ほどよく練る。
6. すぐに水でぬらしたバットに移す。
7. 粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やす。



   tocotocoに載っていたジーマミー豆腐の写真があまりにもかわいかったので、まねしてクッキー型で抜いてみました。下のマットをミンサー織にして沖縄気分をUP。
  

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
ピーナッツはスタミナ食材でタンパク質、ビタミンB1,B2,カルシウム、ナトリウム、リンなどたくさんの栄養が含まれています。


よくピーナッツを食べ過ぎると鼻血がでるといいますが、それは炒ったもの限定で、茹でれば大丈夫。
鼻血が出やすい人や小さな傷でも出血しやすい/止まりにくい人にはピーナッツが効くんだとか。???な食材。母乳が出にくい人にもいいみたい。


豆乳に含まれるイソフラボン、骨粗鬆症の予防に効果的です。


授乳中のママにはジーマミー豆腐、おすすめですね。
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


   最後まで読んでくださってありがとうございました。
気に入ってくださった方、クリックお願いします。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

たすじゅう

Author:たすじゅう
東京都多摩地区在住。浅田次郎の「日輪の遺産」の舞台となった山を眺めながらフラを勉強中のフォーティー母さん。本当に金塊があるのか?
 ブログの目標は長く続けること!

当ブログの記事および写真を転記・ご紹介くださる場合はご一報をお願いいたします。

あなたのクリックが明日へのパワーに

ありがとうございます
とっても嬉しいです!

FC2カウンター

ハワイ語辞典

ハワイ語辞書"

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。