たすじゅうのフラノート

フラに関する覚え書き 曲の背景や説明、レッスン風景  時々脱線

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡色ほっこりサラダ

 苦手な食材ってありませんか?せっかく買ってきても、つい 余らせてしまうもの。わたしはキャベツと白菜が苦手です。雑誌でもよく特集されるのでレシピをとっておいたりするのですが・・・やっぱり苦手。嫌いなわけではないのですが、どうしてなんでしょうねぇ。同じ食材をうまく使いまわせれば家計にも冷蔵庫にもやさしいのですが。。。どなたか「これは!」という技 教えてください。

 と、いうことで今日はアボカドと山芋をつかったサラダです。(←結局、昨日の残り食材を使った言い訳)

淡色ほっこりサラダ

やさしい色合いと新食感で風邪&インフルエンザを予防。


[材料(4人分)]
さといも  4個
山芋  5cm
アボカド  1個
おから  1/2カップ
マヨネーズ  大さじ3
白ゴマ  大さじ2
レモン汁 小さじ1
塩・こしょう  適宜



[作り方]
1. 里芋は皮をむき、やわらかめにゆでる。
2. おからの水分をとばし、1の里芋をつぶしながら混ぜる。

  point!
   おからの水分をとばすのには電子レンジが便利。簡単に短時
   間で調理できます。耐熱皿にまんべんなく広げて約3分。


3. 山芋、アボカドは皮をむき1cmの角切りにする。長芋は酢水
   に離し、アボカドはレモン汁(分量外)を絡めておくと色が変
   わりにくい。
4. 白ゴマをすりマヨネーズ、レモン汁、塩・こしょうと混ぜたもの
   と1,3を和える。


  味かえテク
   里芋の代わりにじゃがいもにしてももちろんOK。アボカドがな
   ければ色味にほうれん草など青菜の葉先を刻んで使って。   


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 里芋のトロトロ感と長芋のシャキシャキ感が楽しいポテトサラダです。里芋や山芋などネバネバした食品の多くはムチンという成分を含んでいます。このネバネバ成分が粘膜を守るため、胃潰瘍や胃炎の予防や風邪・インフルエンザの予防に効果があると言われます。また花粉症などのアレルギー症状の軽減や体質改善も期待されます。


 アボカドのビタミンB6・ビタミンEにも免疫力を強化する働きがあります。ビタミンCと一緒に摂取すると効果が高まるということで、レモン汁をキュッと絞って。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


気に入ってくださった方、クリックお願いします。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

たすじゅう

Author:たすじゅう
東京都多摩地区在住。浅田次郎の「日輪の遺産」の舞台となった山を眺めながらフラを勉強中のフォーティー母さん。本当に金塊があるのか?
 ブログの目標は長く続けること!

当ブログの記事および写真を転記・ご紹介くださる場合はご一報をお願いいたします。

あなたのクリックが明日へのパワーに

ありがとうございます
とっても嬉しいです!

FC2カウンター

ハワイ語辞典

ハワイ語辞書"

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。