たすじゅうのフラノート

フラに関する覚え書き 曲の背景や説明、レッスン風景  時々脱線

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛風対応の手鞠寿司

今日は主人の誕生日です。これから不惑の年代に突入です。まどわされない年齢、うーん、難しい。がんばれ~(他人事)


それで、例によって昨日は誕生日パーティー。プログラムは全部で7つありました。その登場コスチュームがこれ↓

パーティーハットをかぶりまくっているだけに見えますが、テーマは”星”だそうです。


実は主人は数年前から痛風を患い、一時期は本当に靴も履けずに、スーツにサンダルで通勤までしていました。カワイソーだけどヘンでした。


育ち盛りの子供たちもいるので、普段の食事はあまり気にしないで作っているのですが今日ばかりは主役 ということで痛風でも安心して食べられるお寿司を作ってみました。

痛風対応の手鞠寿司
プリン体フリー




[おしながき(右上から時計回りに)]
野沢菜
ゆば
サーモン
乾しシイタケ甘煮

なすびの浅漬け
さしみこんにゃく
カニカマ



[作り方]
1. ラップを広げ具をのせ、ピンポン玉くらいの量のすし飯をの
   せ、ぎゅっと縛る。


中身について
  *野沢菜はすし飯にゆかりを混ぜています。切り口も色鮮や
かできれい。
  *ゆばは下にとろろ芋をすって、塗ってあります。上はしば漬け
   をトッピング。これもすし飯にゆかりを混ぜました。
  *しいたけの甘煮の上は白ゴマです。
  *鯛には木の芽をのせて。
  *なすびの浅漬けの上にはたくあんを少々。
  *さしみこんにゃくの下には大葉で香りと味をプラス。
  *カニカマの上には胡瓜もみをのせました。

 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
痛風にかかると、尿酸値が高くなります。尿酸を抑えるためには食事はプリン体の少ないものを食べること。ということで、魚は白身(鯛、ヒラメ、うなぎ)やハマグリ、タラバガニなど、肉は牛肉の赤身が一番、大豆はだめだけれど、豆腐、豆乳は大歓迎(結局おからのほうにプリン体が多いのでしょう)。制約が多いのなんの。しかも高級食材のオンパレード。グルメが罹る病気だと思っていましたが、罹ってからの方がグルメです。


お寿司が食べたくても、アジ・イワシ・イカ・海老・貝・いくらなど×なものが多すぎる。でも、おうちでこんなお寿司にすれば、楽しくおいしく安心に食べられます。塩分も控えめにしたほうが良いので漬物は自家製またはほんのちょっとだけ、味に強弱をつけるために、しいたけの甘煮を加えました。
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・



  最後まで読んでくださってありがとうございました。
fc2ブログランキング気に入ってくださった方、応援お願いします。レシピブログランキング

  

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

たすじゅう

Author:たすじゅう
東京都多摩地区在住。浅田次郎の「日輪の遺産」の舞台となった山を眺めながらフラを勉強中のフォーティー母さん。本当に金塊があるのか?
 ブログの目標は長く続けること!

当ブログの記事および写真を転記・ご紹介くださる場合はご一報をお願いいたします。

あなたのクリックが明日へのパワーに

ありがとうございます
とっても嬉しいです!

FC2カウンター

ハワイ語辞典

ハワイ語辞書"

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。