たすじゅうのフラノート

フラに関する覚え書き 曲の背景や説明、レッスン風景  時々脱線

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイカラ丼

昨日は長女(ちゃぽん)がいないのに、間違ってひとり分多く夕食を出してしまいました。1人分節約できるせっかくのチャンスに私は何をやっているのでしょうか。あー、もったいない。でも作る量が変わると調子くるっちゃうんですよね。増やすのはできるんだけど、減らすのは加減が難しいです。なんて、言い訳・・・


今日のレシピは節約どんぶりです。昨日のイカフリッターで使った衣が大量に余ったために作った揚げ玉を使いました。以前、市販の揚げ玉の裏に作り方が載っていて「ハイカラ丼」と書いてあったのでなんとなく覚えていたもの。ハイカラどんが通る~♪(わかる人いるかしら?)

ハイカラ丼
文明開化の味?
haikaradon.jpg




[材料(4人分)]
揚げ玉  1カップ
卵  8個
めんつゆ  150cc
小ねぎ  適宜
ごはん  4杯



[作り方]
1. 卵はよく溶いておく。
2. 鍋に麺つゆを煮立てて、卵を入れ、周囲が固まってきたら一
   度大きくかきまぜる。
3. 卵が半分ほど固まってきたら、揚げ玉を入れ、蓋をして火を
   止める。
4. 5分ほどして余熱で卵に火が通ったら、器に盛ったご飯の上
   にのせ、小ねぎをちらす。


注意!
  私はめんどくさがり屋なので、大きいフライパンで一度に4人分の具を作ってしまいます。ひとり分ずつ作る方は、材料の調節をしてくださいね。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
卵は完全栄養食品と言われていますが、いくらなんでもこの丼だけでは栄養偏ってます。野菜たっぷりのお味噌汁なんかがあるといいですね。また、タンパク質が豊富な卵と合わせて、カルシウムや鉄分たっぷりのおかずも欲しいところ。タンパク質はカルシウムや鉄分の吸収を促進してくれます。


ということは、揚げ玉と一緒にカルシウムたっぷりの桜エビも投入して、小ねぎの代わりに鉄分を含むインゲン豆を彩りに添えれば完璧だったのかも~。
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・



  最後まで読んでくださってありがとうございました。
fc2ブログランキング気に入ってくださった方、応援お願いします。レシピブログランキング

  

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

たすじゅう

Author:たすじゅう
東京都多摩地区在住。浅田次郎の「日輪の遺産」の舞台となった山を眺めながらフラを勉強中のフォーティー母さん。本当に金塊があるのか?
 ブログの目標は長く続けること!

当ブログの記事および写真を転記・ご紹介くださる場合はご一報をお願いいたします。

あなたのクリックが明日へのパワーに

ありがとうございます
とっても嬉しいです!

FC2カウンター

ハワイ語辞典

ハワイ語辞書"

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。